久米島 ダイビング カマス ツマジロオコゼ ヘビギンポ

タイトル:碧地

 

 

敬愛する島の大先輩が

海を見ながら言った言葉。

「僻地の『ヘキ』は、紺碧の『碧』」
 
秋風を感じる久米島ですが
今日の海は、黒潮のど真ん中にいるような
深い青さに包まれていました。
ホソカマス
 
島に来て7年目。
実は初めて見たツマジロオコゼ
ツマジロオコゼ
 
ヘビギンポの仲間?
 
感染対策とか
仕事の多忙さとか
育児の果てしなさとか
旦那が家事しないとか(笑)
 
ストレスフルな現代社会ですが
 
青い蒼い海に潜ると
そういう悩みが溶けていく気がします。
 
 
はぁ〜〜〜、癒された。。。
ちょっとだけ主海に優しくしよ(笑)
          by淳子
コメント